top of page
  • 管理者

手づくりビブス完成!(陸上プログラム)

陸上プログラムでは、ビブス(蛍光グリーン12枚、蛍光オレンジ12枚)を購入しました。知識豊富なファミリーのひとりが、スペシャルオリンピックスのロゴを、アイロンプリント用に手配してくれました。今日はアイロンを持ち寄り、体育用具室で、ビブス後ろの襟元に印刷作業です。ナイロンメッシュ素材なので、ベストな温度と圧迫時間を狙っての、職人的センスが必要なお仕事になりました。担当してくれたファミリーの方々、本当にお疲れさまでした!本日最後の練習メニューは、新しいビブスをつけて、アスリートとファミリーの400mバトンリレー競争。色別のビブスをつけることで、チームの一体感と分かりやすさが生まれ、番号を背負っていることで、レースに向かう気持ちを引きしめる効果もありそうです。



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今年もアップフロントグループのSATOYAMA & SATOUMIイベントの会場で 「ゆうきのつばさアート展」を開催するはこびとなりました。 今回は「里山」「里海」「カーボンニュートラルを考える」をテーマとして、 全国から障がいのあるアーティストの作品を広く募集します。 【ゆうきのつばさアート展 VOL.10】 場所:カーボンニュートラルを考える2023 by SATOYAMA&SATOUMI m

bottom of page