• 管理者

ユニス・ケネディ・シュライバー・デー2020 キャンペーン

■内容:

SOやユニファイドに因んだテーマをご用意しております。

好きなテーマを選んで絵を描いて、絵の写真をご提出ください。

みなさまから集めた絵をひとつにして、ユニファイドボールのモザイクアートを完成させます。

完成したモザイクアートは7/20にキャンペーンページにて公開し、

次回大会・イベントにて展示させていただく予定です。

☆専用フォームから提出いただいた方の中から抽選で、SOオリジナルグッズが当たります!

☆キャンペーンの詳細・参加方法については、下記ページをご確認ください。

【キャンペーンページ:https://sonippon.wixsite.com/bewithall/campaign】

■留意点

※専用フォームから絵の写真をご提出いただく際、Googleアカウントへの登録が必要になります。

 アカウントをお持ちでない場合は、ご家族や信頼できる方に代理送信いただくか、

 アカウント登録をお願い致します。(アカウント作成方法はこちらをご参照ください)

※Googleフォームからの提出が難しい場合、メールでの提出も受け付けています。

 その場合、プレゼント抽選対象外となりますが、絵の写真はキャンペーンページにて紹介し、

 モザイクアートの作成に使用させていただきます。

■ 参加受付期日: 2020年7月13日(月)まで

SO活動が制限されている中でもアスリートや関係者が全国の仲間とつながれるように、

また、SOが目指す共生社会について多くの方々に知っていただくために本キャンペーンを企画致しました。

200名以上の参加を目標にしておりますが、たくさんのご応募をお待ちしております!

【チラシ】みんなでユニファイドボールを完成させようキャンペーン
.pdf
Download PDF • 5.04MB

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

日時:2022年8月27日(土)13:30~15:00 会場:新潟ふれ愛プラザ 会議室・研修室(先着30名まで) 又は、オンラインZoom(先着300アカウントまで)での参加 登壇者:永田務さん(東京パラリンピック銅メダリスト)、 関口芳平さん(NPO法人ネージュスポーツクラブ)、 中川久美さん(新潟県障害者スポーツ協会・障害者スポーツ指導員)、 唐津克章さん・唐津裕子さん(SOアスリート&ファミ

この度は2022年第3回オンラインヘルスセミナーのご案内をさせて頂きます。 今回のテーマは【スポーツにおける聴覚の役割、耳周囲外傷への対応について】です。 スポーツにおける聴覚の役割と聴覚障害に付随して出現する可能性のある平衡障害や スポーツ中のフィジカルコンタクトによる外傷とその対処について講義いたします。 コーチ・トレーナーを対象とした内容ですが、ファミリー、アスリート、パートナー、ボランティ

スペシャルオリンピックス日本のスポンサーであるトヨタ自動車様のご協力で、 トヨタ自動車女子バスケットボール部アンテロープスにて ディベロップメントコーチを務められている大神雄子さんに、 SON認定コーチ・コーチ・ボランティアの方々に向けた「コーチングセミナー」を 行っていただけることになりましたので、ご案内いたします。 大神雄子コーチは、高校3年間で7度の全国タイトルを獲得するとともに、 U-18